認知症総合支援機構株式会社

D-cloud Pro:特徴

1「ADAS-Jcog.」の検査実施ナビゲーション機能

アメリカをはじめ世界中の抗認知症薬の治験に採用されている神経心理検査「ADAS」の日本版「ADAS-Jcog.」の実施を忠実に支援する唯一のシステムです。

2診療報酬450点

神経心理検査の中で、診療報酬の最も高い検査です。

3治療効果を可視化

投薬の状況や認知症の周辺症状など、認知機能の状態を継続的かつ客観的に明示し、治療効果の評価を得ることができます。

4本人・家族への「目に見える」現状確認ツール

医師が本人や家族に治療効果を説明するためのツールとして有効的に活用でき、本人や家族の治療に対するモチベーションの維持を図ったり診療からの脱落を抑止できます。

5医療従事者なら誰にでも実施可能

医師以外の看護師や医療関係者でもADAS-Jcog.をスムーズに実施できます。

6確かな信頼性と実績

開発時からADAS-Jcog.の作成者である本間昭氏に監修いただき、東大・京大をはじめとする大学病院、全国の総合病院、認知症疾患医療センター、専門医クリニック、かかりつけ医クリニックなど累計200以上の施設で採用されています。

7幅広い検査内容に対応

認知症検査として幅広く使用されている「MoCA-J」「HDS-R」「BEHAVE-AD」の3つの検査も搭載し、ナビゲーション機能でスムーズに実施できます。

8利用開始の操作が簡単!

クラウドシステムだから、パソコンやタブレットのブラウザを開き、URL・ID・パスワード入力のたった3つのステップで利用を開始できます。